中野区鍼灸按マッサージ師会

会長 松村和輝 様

 

この度は、早々にお見舞いと激励のご連絡を頂き、またこのように

多額のご支援を頂きましたことに、心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございます。

拝眉の上、ご挨拶を申し上げなければならないところですがメールにて

失礼いたします。

 

熊本地震から3週間が経過しようとしています。

 

熊本市においては、ほぼライフラインは正常に機能し始め、

地震前の活気を少しづつ取り戻しつつありますが、震源の

中心であった益城町や、御船町、嘉島町、西原村に南阿蘇

においては復旧がいつになるやらわからないような状態が続いています。

 

我々も被災者ですが、この時期に医療系の資格者として必要ある

行動をとることの意義を考え、数多くの有能な県内外からの支援者

のお力を借りながら、ケア活動を19日より行っています

 

昨日まで延べ230人ほどの協力者の下、熊本市の5区(東西南北中央)、

益城町、御船町、西原村、宇城市で医療救護班の登録をしたボランティアとして

活動しています。

 

ご支援いただきました金銭は、この活動に使わせていただきたいと思っています。

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

今後とも、色んなことでご指導いただければありがたく存じます。

 

最後に、再度会員の皆様への御礼と貴師会のご隆昌を祈念いたしまして、感謝の

気持ちとさせていただきます。

 

(一社)熊本県鍼灸マッサージ師会

会長 高橋 武良

logo